医工連携に関わるすべての人へ DXとみらいを

新着情報

2021年

 

  1. 令和3年7月 柏野 聡彦が日本歯科医学会連合のICT活用委員会委員に就任致しました。
  2. 令和3年7月1日 柏野 聡彦が 経済産業省の地域未来分野別エキスパートに就任致しました。
  3. 令和3年6月25日 柏野 聡彦が 東京商工会議所文京支部医療機器・産業等連携強化「オープンイノベーション推進」事業ワーキンググループ委員に就任致しました。
  4. 令和3年5月31日 令和3年度「JAPANブランド育成支援等事業」の支援パートナーに選定されました。
  5. 令和3年3月31日付で 柏野 聡彦が 代表取締役社長 兼 C E O に就任致しました。

トピック

最近のトピック

新春座談会

2022年度新春座談会「はじめよう、DXを!」が、医理産業新聞に掲載される
  ~「 はじめよう、DXを」*時代はDX(デジタルトランスフォーメーション)~

 

[座談会]

2022年度新春座談会で、オンラインミーティング・プラットフォームの活用、DXの活用についてお話をしました。

DXを加速し、医療と産業の共創社会の促進をはかること、さらに学会や研究会のDX化に向けて邁進いたします。

さらに、医療機器メーカー・ディーラー・ものづくり企業・医療従事者が「共創DX」できるよう図らっていきたいと存じます!

 

[座談会の新聞掲載]

上記、DX加速化をめぐる新春座談会が、医理産業新聞に掲載されました。(以下↓出席者)

 
  • 柏野 聡彦 氏(日本医工ものづくりコモンズ副理事長/東京都医工連携HUB機構PM)
  • 前島 洋平 氏(株 オルバヘルスケア代表取締役社長/医学博士)
  • 薬袋 博信 氏(株 常光 札幌研究開発室課長兼医療機器兼薬事診断薬事業本部営業本部営業サービス部課長
  • 朝日 大樹 氏(株 日本医工研究所取締役兼CTO/臨床工学技士)
  • ※医理産業新聞1月1日号WEB版は追って《メディア掲載》にてURLを表記します
  •  

 

医工連携動画とインタヴュ対談

第7回 医工連携「ともに 織りなす」インタヴュー対談 医理産業新聞に掲載される
  ~日本医工ものづくりコモンズ・医理産業新聞共同企画で~

第8回 医工連携「ともに 織りなす」の動画 群馬県 産業経済部で配信される
  ~「事業多角化戦略ゼミ」のプレ企画で~

 

[インタヴュー対談]

第7回 医工連携「ともに織りなす」インタヴュー対談が医理産業新聞12月1日号に掲載されました。

秋田県横手市の、アフターケアの充実した家具メーカーならではの取り組み・医工連携をさらに加速する取り組みなど話し合いました。

 
  • インタヴュイー:小松 俊晴 氏
  • 所属:小松木工(株)代表取締役社長
  • 所在地:秋田県横手市
  • 日本医工ものづくりコモンズ・医理産業新聞共同企画
  • ※医理産業新聞12月1日号WEB版は追って《メディア掲載》にてURLを表記します
  • 問合せ: ▶カンファレンスパーク
  •  

 

[プレ企画動画]

第7回 医工連携「ともに織りなす」プレ企画動画が配信されました。

企業の医療分野参入や医工連携促進を目的に、日本医工ものづくりコモンズが開催している連続WEBインタビュー「医工連携ともに、織り成す」に登壇された 群馬県 東栄化学工業(株)が、R3年度末~翌R4年にかけ4度にわたり同県にて開催される「事業多角化戦略ゼミ」のプレ企画として、これにかかわる動画を作成・配信されました。

 
  • 動画作成/配信:群馬県 東栄化学工業(株)
  • 企画:連続WEBインタビュー「事業多角化戦略ゼミ」のプレ企画
  • 目的:企業の医療分野参入・医工連携促進
  • 日本医工ものづくりコモンズ・医理産業新聞共同企画
  •  

動画の配信期間は12/01-12/10です(期間限定)。

東栄化学工業(株)は自動車用ゴム部品製造を行っており、医療機器の部材供給などにかかわるご苦労が今回動画にされています。

尚、この群馬県 産業経済部による連続4回にわたる同企画の日程は、以下 同県地域企業支援課にふるってお問い合わせください。

▶県産業経済部地域企業支援課

 

イベント

今後の開催予定

参加者募集

秋田県ものづくり企業との連携
  ~オンライン商談会併催セミナー~

  • 日時:2022年 1月12日(水)
  • 時間:14:00-15:00/15:00-16:00
  • 場所:カンファレンスパーク(Webオンライン)
  • 参加費:無料
  • 講演-1:医療機器開発とデザイン思考
  • 講師:高橋 学 先生
  • 所属:contact to manabu design inc. 代表取締役
  • 講演-2:音声バイオマーカーの開発
  • 講師:徳野 慎一 先生
  • 所属:神奈川県立保健福祉大学 ヘルスイノベーション研究科 教授
  • 問合せ・お申込先:https://conference-park.jp/

 

[シリーズ企画概要]

カンファレンスパークでは、秋田県ものづくり企業とのオンライン商談会併催セミナーを行ってきております。

首都圏の医療福祉・ヘルスケア機器の製造販売業者と医療福祉・ヘルスケア関連の県内企業とが連携するためのマッチングイベントとして開催しております。

翌令和4年度は、1/12日に上記↑ふたつの講演を行います。

同シリーズ企画で、これまでに開催された講演は以下の通りです。

 
      
  1. [これまでの講演プログラム(終了分)]
  2. 1)医療機器開発はなぜ難しいか。医のニーズを工の技術で解決するために必要なこと
      小久保 謙一(北里大学 医療衛生学部 准教授)2021-09-27
  3. 2)医療機器の運用や臨床現場のニーズと技術シーズのマッチングによる医療現場で使用される機器の創出
      前田 智美(国民健康保険 小松市民病院 臨床工学科)2021-10-28
  4. 3)国産手術ロボットの開発への挑戦~ものづくりの力で医療現場に貢献する
      坂田 淳一(リバーフィールド株式会社 取締役副社長)2021-10-28
  5. 4)形成外科医を拡張する医療機器、我々のニーズと開発について
      矢野 智之(がん研有明病院 形成外科 部長/がん研有明病院 医療機器開発研究センター長)2021-11-29

どの講演も、首都圏の医療福祉・ヘルスケア機器の製造販売業者と医療福祉・ヘルスケア関連の県内企業とが連携するために貢献するマッチングを促すイベントとなっております。

新年度 1/12オンラインイベントも、ふるってご参加ください!

 

参加者募集

第1回首都圏製販企業等商談会併催医工連携セミナー
  ~木阪先生ご登壇!熊本・大分・宮崎 合同オンライン展示・商談会併催セミナー~

  インド流フルーガルイノベーションを疫禍下の医療機器開発に応用する

  • 日時:2022年 1月17日(月)
  • 時間:16:00-17:00
  • 場所:カンファレンスパーク(Webオンライン)ZOOM
  • 参加費:無料(どなたでもご参加いただけます)
  • 講演:疫禍下の医療機器開発におけるインド流フルーガルイノベーションの応用
  • 講師:木阪 智彦 先生
  • 所属:広島大学 学術・社会連携室 産学連携推進部 バイオデザイン部門長 准教授
  • 主催:くまもと医工連携推進ネットワーク
  • 主催:大分県医療ロボット・機器産業協議会
  • 主催:宮崎県北部医療関連産業振興等協議会
  • 共催:商工組合 日本医療機器協会
  • 後援:一般社団法人日本医療機器産業連合会
  • 後援:一般社団法人日本医療機器テクノロジー協会
  • 後援:一般社団法人日本医工ものづくりコモンズ
  • 問合せ先:事務局 株式会社日本医工研究所 朝日大樹
  • 問合せ先:【MAIL】event_info@j-ikou.com
  • 参加申込先:【URL】https://conference-park.jp/conference/33/top

 

[主旨・概要・ご注意]

当イベントを主催する広島大学は、インド政府と連携したバイオデザインプログラムを構築してきました。

国内市場の縮小と新興国市場の拡大に対応し、ニーズに基づく低廉ながら必要十分な機能を有する機器開発を目的とするニーズを満たし、手が届く価格の機器を日本の技術力と信頼性を活かして開発するフルーガルイノベーションの実現を目指しています。

当商談会は、医療機器の製造販売業者等とヘルスケア・医療福祉機器関連の県内企業とが連携するためのマッチングイベントです。

県内企業によるヘルスケア・医療福祉関連機器の新製品開発や販路開拓を促進することを目的とした開催となります。

セミナー当日は、開始15分前に、プログラムのバナーの下に赤色の「視聴」ボタンが表示されます。そちらをクリックしてご視聴ください。

セミナーのご参加の際は、参加登録(サインイン)が必要です。

*ご視聴いただくアプリ:Zoom

 
      
  1. [オンライン展示・商談会の紹介]
  2. ※熊本県・大分県・宮崎県 合同オンライン展示・商談会
  3. 1)セミナー:臨床現場でご活躍する医療従事者の講演
  4. 2)展示会:ものづくり22社の企業技術紹介
  5. 3)こらぼ便:製品資料、技術見本、地場産品等を受け取れるシステム
  6. ■セミナー会場 https://conference-park.jp/conference/33
  7. ■展示会場 https://conference-park.jp/conference/33/company
  8. ■配布物 https://conference-park.jp/conference/33/novelty

カンファレンス・パークでは、情報・人・組織のコラボレーションを推進しています。

出展企業をご覧いただいた際は、「見たよ」をクリックし、地元企業との交流をお願い致します。

直近のお取引の予定がなくても構いませんので、協力企業の探索や情報交換を主旨としてもオンライン展示・商談会をご活用ください。

ご多忙の折とは存じますが、皆様お誘い合わせのうえ、ぜひご来場を賜りますようお願い申し上げます。

なお、ご不明な点などがございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。

※本事業は熊本県・大分県・宮崎県から委託を受け、株式会社日本医工研究所が実施しております。

 

参加者募集

とちぎ発! 次世代型医療・福祉機器開発支援事業 第2回拡大連携促進セミナー
  ~次世代型医療福祉機器の創出促進~

  • 日時:2022年 1月21日(金)
  • 時間:10:00~12:00(講演 第1部&第2部)
  • 場所:オンライン(Zoom使用)
  • 参加費:無料
  • 参加対象:とちぎ医療福祉機器産業振興協議会会員・とちぎ未来技術フォーラム会員
  • 第1部 講演(10:05~10:50):MR 技術を駆使した最先端 3D リハビリテーションシステム「リハまる」
  • 第2部 講演(11:00~12:00):産学官連携で事業化を実現したウェアラブルロボット「マッスルスーツⓇ」
  • 講師:第1部…杉山 崇 氏 株式会社テクリコ 代表取締役 / 第2部…小林 宏 氏 東京理科大学工学部 教授・株式会社イノフィス 創業者・最高技術者・取締役
  • 申込締切:2022年 1月19日(水)
  • ファシリテーター:柏野 聡彦 氏 株式会社考える学校 代表取締役 / 一般社団法人日本医工ものづくりコモンズ
  • 参加申込・問合せ先:栃木県産業労働観光部 工業振興課 ものづくり企業支援室(とちぎ医療福祉機器産業振興協議会事務局)
  • TEL:028-623-3249 / FAX:028-623-3945 担当:仁平・郷野
  • 申込先 WEB:▶URL
  • MAIL:iryofukushikiki@pref.tochigi.lg.jp
  • QRコード:上記URLに記載
——–
——–

 

[概要]

県及びとちぎ医療福祉機器産業振興協議会では、県内ものづくり企業、医療福祉系大学、工学系研究機関等の連携による未来3技術(AI・IoT・ロボット、光学、環境・新素材)を活用した次世代型医療福祉機器の創出を促進するため、拡大連携促進セミナーを開催いたします。

産学連携等により事業化を実現した企業から取組事例を御紹介いただきますので、是非御参加ください。

・・・・・・・・

*ご視聴いただくアプリ:Zoom

第2回拡大連携促進セミナー申込書 申込締切 1月19日(水)です。

※申込後、開催日2日前までに、申込者宛てミーティングURL、ミーティング番号等をお知らせいたします。

[講演者紹介他]

杉山 崇 氏

小学5年生の時にパソコンに興味を持ちプログラミングを勉強。Webシステム、スマホアプリ、ソーシャルゲームの開発など様々なプログラム開発を手がけるエンジニア社長。

知人が脳卒中となり、非効率な検査やトレーニングが行われている実態を知る。2017年よりMR(Mixed Reality,複合現実)技術を用いた当社独自の3Dリハビリソフトウェア「リハまる」を開発。

「すべての人が楽しみながら暮らせるためのサービスを提供する」というミッションを掲げ、社会に貢献できる企業を目指している。

小林 宏 氏

東京理科大学博士課程修了、博士(工学)。1996年、日本学術振興会海外特別研究員としてチューリッヒ大学に派遣されたのち、1998年東京理科大学工学部機械工学科で講師、1999年同助教授、2008年より同教授。

2000年からマッスルスーツ®の開発を開始し、2013年にイノフィスを設立。モデルチェンジを重ねた腰補助モデルは、2019年に「マッスルスーツEvery(エブリィ)」を発表した。

さらに2021年には腕上げ作業用「マッスルスーツGS-ARM(アーム)」を発売、現在も新製品の開発を続ける。

参加者募集

第1回 福井県オンライン展示商談会
  ~併催医工連携オンラインセミナー~

  • 日時:2022年 1月25日(火)
  • 時間:15:30~16:30
  • 場所:カンファレンスパーク(Webオンライン)
  • 参加費:無料
  • セミナー内容:講演/展示会・商談会/コラボ便
  • 講演:医工連携に関する私の経験(臨床現場でご活躍する医療従事者による講演となります)
  • 講師:窪田 誠 先生
  • 所属:東京慈恵会医科大学葛飾医療センター整形外科 教授
  • 商談会:福井県オンライン展示商談会
  • 商談会概要:全国の医療機器メーカーや医療機器ディーラーと福井県内企業の技術を活かした部品・部材供給の販路拡大の支援
  • 主催:福井県
  • 共催:商工組合 日本医療機器協会
  • 後援:一般社団法人日本医療機器産業連合会
  • 後援:一般社団法人日本医療機器テクノロジー協会
  • 後援:一般社団法人日本医工ものづくりコモンズ
  • 問合せ・お申込先:株式会社日本医工研究所 朝日大樹 事務局
  • 参加申込み先:【URL】https://conference-park.jp/conference/35/top
  • 問合せ先:【MAIL】event_info@j-ikou.com

 

[講演内容・ご注意]

講演者よりお言葉:私は現在、日本足の外科学会インプラント委員会の理事を担当しており、インプラントや手術器機の開発援助を行っています。また慈恵医大は、2020年の日本整形外科学会学術総会を主催し、その際の特別企画として医工連携を取り上げました

今回の講演では、そうした企画や、自身が医療器機を開発したときの経験などをお話しさせていただきます。

セミナー当日は、開始15分前に、プログラムのバナーの下に赤色の「視聴」ボタンが表示されます。そちらをクリックしてご視聴ください。

セミナーのご参加の際は、参加登録(サインイン)が必要です。

*ご視聴いただくアプリ:Zoom

 
      
  1. [オンライン展示・商談会の紹介]
  2. ※福井県オンライン展示・商談会
  3. 1)セミナー:臨床現場でご活躍する医療従事者の講演
  4. 2)展示会:ものづくり22社の企業技術紹介
  5. 3)こらぼ便:製品資料、技術見本、地場産品等を受け取れるシステム
  6. ■セミナー会場 https://conference-park.jp/conference/35
  7. ■展示会場 https://conference-park.jp/conference/35/company
  8. ■配布物 https://conference-park.jp/conference/35/novelty

カンファレンス・パークでは、情報・人・組織のコラボレーションを推進しています。

出展企業をご覧いただいた際は、「見たよ」をクリックし、地元企業との交流をお願い致します。

直近のお取引の予定がなくても構いませんので、協力企業の探索や情報交換を主旨としてもオンライン展示・商談会をご活用ください。

ご多忙の折とは存じますが、皆様お誘い合わせのうえ、ぜひご来場を賜りますようお願い申し上げます。

なお、ご不明な点などがございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。

※本事業は熊本県・大分県・宮崎県から委託を受け、株式会社日本医工研究所が実施しております。

 

参加者募集

第2回 青森県オンライン展示商談会
  ~併催医工連携オンラインセミナー~

  • 日時:2022年 1月26日(水)
  • 時間:16:00~17:00
  • 場所:カンファレンスパーク(Webオンライン)
  • 参加費:無料
  • セミナー内容:講演/展示会・商談会/コラボ便
  • 講演:人工膝関節分野における医工連携
  • 講師:平中 崇文 先生
  • 所属:愛仁会高槻病院整形外科・関節センター 整形外科主任部長・関節センター長・医工学研究室長
  • 主催:青森県
  • 後援:一般社団法人日本医工ものづくりコモンズ
  • 問合せ・お申込先:株式会社日本医工研究所 朝日大樹 事務局
  • 参加申込み先:【URL】https://conference-park.jp/conference/28/top
  • 問合せ先:【MAIL】event_info@j-ikou.com

 

[講演内容] 【講演内容】

私は年間300〜400件の人工関節手術を行なっています。高齢化社会が加速する中、その手術数は全国的にも増加の一途を辿ると考えられます。

人工膝関節手術は、多くの機械が関係してきます。人工関節そのものの素材、形状はもちろん、その滅菌方法、注文や運搬方法、人工関節を操作する機械なども日進月歩です。

最近ではナビゲーションやロボットなどコンピュータが使われてきていますし、患者サポートアプリも登場しています。

人工関節に関わる部分は多岐に渡り、そのひとつ一つが医工連携に基づき発展してきたものですし、医工連携にとても親和性の高い領域と考えます。

私自身も幾つかの器具を共同で作成して使用しています。

講演では、人工膝関節はどのように行うのか、今何が問題で何が必要か、可能な限り具体的にお話しいたします。

さらに私自身のニーズについてもお話ししたいと思います。皆様のご協力を得て、この分野の更に発展して、画期的なものの開発につながればと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

[ご注意]

セミナー当日は、開始15分前に、プログラムのバナーの下に赤色の「視聴」ボタンが表示されます。そちらをクリックしてご視聴ください。

セミナーのご参加の際は、参加登録(サインイン)が必要です。

*ご視聴いただくアプリ:Zoom

 

カンファレンス・パークでは、情報・人・組織のコラボレーションを推進しています。

出展企業をご覧いただいた際は、「見たよ」をクリックし、地元企業との交流をお願い致します。

直近のお取引の予定がなくても構いませんので、協力企業の探索や情報交換を主旨としてもオンライン展示・商談会をご活用ください。

ご多忙の折とは存じますが、皆様お誘い合わせのうえ、ぜひご来場を賜りますようお願い申し上げます。

なお、ご不明な点などがございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。

※本事業は熊本県・大分県・宮崎県から委託を受け、株式会社日本医工研究所が実施しております。

 

参加者募集

東京女子医科大学ニーズマッチング会
  ~東京都医工連携HUB機構共済オンラインイベント~

  • 日時:2022年 2月4日(水)
  • 時間:17:00~19:00
  • 場所:Webオンライン ZOOM
  • 参加費:無料
  • 開会挨拶:村垣 善浩 先生
  • 所属:東京女子医科大学 先端生命医科学研究所 教授
  • 開会挨拶:加耒 順也 先生
  • 所属:東京都産業労働局商工部創業支援課 技術調整担当 課長
  • テーマ:AMED次世代医療機器連携拠点整備等事業
    ~「世界産品創出のために医工融合Finisherを練成する新結合拠点整備事業」の紹介~
  • ニーズシーズ発表後特別発言:村垣 善浩 先生
  • 講評・閉会挨拶:正宗 賢 教授
  • 所属:東京女子医科大学 先端生命医科学研究所 教授
  • 共催:東京女子医科大学 臨床ニーズマッチング会/東京都医工連携HUB機構
  • 問合せ・お申込先代表:柏野 聡彦
  • 所属:東京都医工連携HUB機構プロジェクトマネジャー
  • 参加申込み先:【URL】https://ikou-hub.tokyo/contents/event/20220204/
  • 問合せ先:【MAIL】info@ikou-hub.tokyo

 

[進行と段取]

開会挨拶*17:00-17:05

テーマと紹介*17:05-17:25

イントロダクション*17:25-17:35

ニーズ・シーズ発表*17:35-18:50

講評・閉会挨拶*18:50-19:00

 

※ニーズ・シーズ発表では、メディカルスタッフを中心に、医師・看護師・臨床検査技師などから5件ほど発表がなされます。発表後、村垣善浩先生による特別発言がございます。

 

 

イベント開催実績

2021年
12月17日(金) オンライン学会開催の説明会・相談会 ~「参加者同士、参加者・展示企業との仲間づくり」をDXで!持続可能な学会運営をDXがサポート~
12月17日(金) 『 第17回 医工連携オンラインピッチ 』~東大阪市の医工連携~ 日本医工ものづくりコモンズと日刊工業新聞共催「医工連携オンラインピッチ」
12月16日(木) 令和3年度 医工連携、ともに織り成す~第9回コモンズWebインタビュー~
12月16日(木) 令和3年度 第3回 医療関連産業支援セミナー(文京区主催)
12月15日(水) 令和3年度青森県医療現場ニーズ発表会 (青森MOT) ~県内の医療機関の臨床30テーマの医療現場のニーズ~青森県DXプラットフォーム
12月8日(水) コラボ企画WEBセミナー:保険償還戦略はマーケティング戦略 !?   ~第3回『マーケティングにどう生かす?』~
プレモパートナー株式会社//日本医工ものづくりコモンズ/メドテックステーション
12月8日(水) 青森県企業とのオンライン展示・商談会 併催セミナー~『マイクロサージャリーの未来 国際化と技術革新 』~
12月7日(火) 医工連携セミナー~新たな発想から生まれる医工連携と事業構想~:東京都医工連携HUB機構オンライン
12月3日(金) 第3回医療福祉関連産業参入セミナー~医療機器関連マーケティングと電子機器メーカーからの参入事例
12月1日(水) MINCの会~海外医療機器の最新動向勉強会~
11月30日(火) ~ライフサイエンスと医工連携の未来~医工連携セミナーとパネルディスカッション
11月24日(水) 千葉大学医学部附属病院外来診療棟 臨床ニーズ発表会・交流会 オンライン同時開催
11月11日(月) 文京区主催オンライン講演会~後援:一般社団法人日本医工ものづくりコモンズ,他~
11月17日(日) コラボ企画WEBセミナー:保険償還戦略はマーケティング戦略 !?   ~第2回『どのタイミングで保険償還戦略を考える?』~
プレモパートナー株式会社//日本医工ものづくりコモンズ/メドテックステーション
11月1日(月) 医工連携フォーラム(福岡県飯塚市)ニーズ発表・トークセッション講演
10月25日(水) コラボ企画WEBセミナー:保険償還戦略はマーケティング戦略 !?   ~第1回『今さら聞けない、保険償還・診療報酬のしくみ』~
プレモパートナー株式会社//日本医工ものづくりコモンズ/メドテックステーション
9月29日(水) 中部経済産業局で講演
7月9日(金) 【Web開催】福井しあわせ健康産業協議会 オンライン講演
    「これからの医工連携~地域で進めよう『医工連携DX』~」
3月1日(月)~
3月19日(金)
【Web開催】本郷展示商談会
 東大阪市企業と医療機器メーカー等とのオンライン商談会
2月24日(水)~
3月10日(水)
【Web開催】本郷展示商談会
 群馬県企業と医療機器メーカー等とのオンライン商談会
2月1日(月)~
2月26日(金)
【Web開催】本郷展示商談会
 ~静岡県・山梨県ものづくり企業とのオンライン展示・商談会~
2月16日(火) 【Web開催】文京区・大田区・川崎市連携事業
      医工連携に関するオンラインセミナー
1月12日(火)~
1月29日(金)
【Web開催】青森県企業と医療機器メーカー等とのオンライン商談会
1月15日(金) 【Web開催】文京区・大田区・川崎市連携事業
      医工連携に関するオンラインセミナー
1月12日(火) 【Web開催】青森県オンラインセミナー
2020年
12月17日(木) 【Web開催】文京区・大田区・川崎市連携事業
      医工連携に関するオンラインセミナー
12月15日(火) 【Web開催】第2回 熊本・大分・宮崎県主催オンラインセミナー
12月2日(水) 【Web開催】第1回 熊本・大分・宮崎県主催オンラインセミナー
11月30日(月)~
12月18日(金)
【Web開催】熊本・大分・宮崎 医療機器メーカーへのオンライン展示・商談会
11月27日(金) 【Web開催】とっとり医療・福祉関連産業ネットワークフォーラム
11月24日(火) 【Web開催】第2回福井県主催オンラインセミナー
11月24日(火)~
11月27日(金)
【Web開催】大分大学医療関連機器開発ビジネスマッチング会
11月17日(火) 【Web開催】第1回福井県主催オンラインセミナー
順天堂大学医学部附属 順天堂医院 臨床工学室 CE 仲條 麻美 先生
11月2日(月) 医工連携フォーラム・ビジネスマッチング会in飯塚
11月2日(月)~
11月30日(月)
【Web開催】福井県ものづくり企業とのオンライン展示・商談会
10月1日(木) 【Web開催】関西医科大学医療ニーズ発表会
9月7日(月)~
9月25日(金)
【Web開催】秋田県ものづくり企業×医療機器メーカー等商談会・交流会
9月16日(水) 【Web開催】第2回秋田県主催オンラインセミナー
9月10日(木) 【Web開催】医療現場ニーズ勉強会(八戸市立市民病院)
9月9日(水) 【Web開催】第1回秋田県主催オンラインセミナー
7月29日(水) 【Webセミナー】秋田県主催 コロナ時代の医療物資等開発参入支援促進WEBセミナー
7月8日(水) 【Webセミナー】大分県医療ロボット・機器産業協議会医療関連産業参入促進Webセミナー
3月3日(火) 臨床ニーズ発表会 in 鳥取大学 詳細はこちら
▶新型コロナウイルスの影響を鑑み、中止となりました(2月20日)
 鳥取県医工連携推進事業に関連するイベント開催中止について(お知らせ)
2月18日(火) 埼玉医療機器等製品事例 成果発表会
1月23日(木) 青森県 本郷展示会

※2019年度以前の実績は▶事業内容のページへ

 

 

受託実績

2021年
日本歯科医学会連合ICT活用委員会委員 日本歯科医学会連合
JAPANブランド育成支援等事業支援パートナー 中小企業庁
地域未来分野別エキスパート 経済産業省
医療機器系ワーキンググループ委員業務委託 東京商工会議所文京支部オープンイノベーション推進事業
宮崎県北部医療機器等事業化推進事業業務委託 宮崎県北部医療関連産業振興等協議会
首都圏医療機器製造販売業者等商談会開催事業業務 秋田県
秋田県医療福祉関連産業参入セミナー開催事業業務 秋田県
臨床ニーズ発表会開催事業委託 学校法人関西医科大学
医療機器産業への参入支援事業におけるHUB機構運営業務委託 株式会社日本コンベンションサービス
東京都先端医療機器アクセラレーションプロジェクトの運営支援 株式会社日本コンベンションサービス
2020年
宮崎県北部医療機器等事業化推進事業業務委託 宮崎県北部医療関連産業振興等協議会
医工連携伴走コンサルティング支援業務委託 青森県
医療機器メーカーとの技術交流会委託業務 公益財団法人長野県テクノ財団
首都圏医療機器製造販売業者等商談会開催事業業務 秋田県
本郷 展示商談会 に 係る企画運営業務 福井県
オンライン展示・商談会に係る企画・運営業務 くまもと医工連携推進ネットワーク
オンライン展示・商談会に係る企画・運営業務 大分県医療ロボット・機器産業協議会
本郷展示商談会開催事業業務 公益財団法人やまなし産業支援機構
本郷展示商談会開催事業業務 公益財団法人ふじのくに医療城下町推進機構
「群馬県ものづくり企業×医療機器等メーカー商談会」実施業務/td> 群馬県<
オンライン商談会開催業務 公益財団法人東大阪市産業創造勤労者支援機構
公益財団法人東大阪市産業創造勤労者支援機構 大分県医療ロボット・機器産業協議会
感染症対策医療物資等開発支援Web セミナー開催事業業務 秋田県
医工連携事業の実施委託 文京区
医療現場ニーズを起点とした事業化支援 国立大学法人宮崎大学
臨床ニーズ発表会開催事業委託 学校法人関西医科大学
医療機器ビジネスマッチング会開催事業委託業務 九州ヘルスケア産業推進協議会(HAMIQ)
医療機器産業への参入支援事業におけるHUB機構運営業務委託 株式会社日本コンベンションサービス
東京都先端医療機器アクセラレーションプロジェクトの運営支援 株式会社日本コンベンションサービス
現地ニーズを踏まえた海外向け医療機器開発支援 株式会社日本コンベンションサービス

※2019年度以前の実績は▶会社概要のページへ

 

 

メディア掲載

2021年
12月1日 【医理産業新聞】▶第7回「医工連携ともに織りなす」 インタビュー対談掲載される
秋田県 (株)小松木工代表取締役社長 小松俊晴 氏によるインタビューで
9月9日 【日刊工業新聞】▶おむつ交換時期通知 秋田テクノデザイン、介護施設向けセンサーシステムを開発
7月5日 【日刊工業新聞】▶三田理化メディカル 瓶を持たず注射器に薬液採取
7月1日 【日刊工業新聞】▶新型コロナ/三田理化メディカル 薬液を効率的に採取する機器発売
6月15日 【医理産業新聞】▶未来の展望 第51回日本人工関節学会にみる医工連携DXのヒント
3月25日 【日刊工業新聞】▶アヴェニューセルクリニック リンパ浮腫の検査・治療、医工連携で解決へ
1月25日 【日刊工業新聞】▶個性発信・話題の商品/オプテック 「One. Robo(ワン・ロボ)」
1月7日 【日刊工業新聞】▶経営ひと言/アヴェニューセルクリニック 井上啓太院長「医工連携で成果」
2020年
8月3日 【日刊工業新聞】医工連携で行こう! 成長市場に挑む(12)
JDF 埋没耳矯正器具 硬さ・材質、肌の負担減
7月27日 【日刊工業新聞】医工連携で行こう! 成長市場に挑む(11)
ニシウラ 尿バッグ取り付けフック 自由な位置・角度に固定
7月20日 【日刊工業新聞】医工連携で行こう! 成長市場に挑む(10)
ライフ 熱中症予防対策機器 口腔水分計の技術活用
7月6日 【日刊工業新聞】医工連携で行こう!成長市場に挑む(9)
歯っぴー 歯垢や歯石を光らせるライト 口腔ケア分野で存在感
6月30日 【newswitch】 冬場の採血検査をスムーズに、ウエットスーツを湯たんぽへ/三田理化メディカル
6月29日 【日刊工業新聞】医工連携で行こう! 成長市場に挑む(8)
三田理化メディカル 採血検査用湯たんぽ 冬場の血行問題を改善
6月1日 【日刊工業新聞】医工連携で行こう! 成長市場に挑む(5)コロンブス 高齢者のフレイル対策
5月25日 【日刊工業新聞】医工連携で行こう! 成長市場に挑む(4)ナミキ・メディカルインストゥルメンツ 手術向け鋼製小物
5月21日 【日刊工業新聞】包帯巻き圧力一定化 ケイケイと鳥取大、医療向け装置開発
5月18日 【日刊工業新聞】医工連携で行こう! 成長市場に挑む(3)イナバゴム 吐き気を感じにくいマウスピース
5月11日 【日刊工業新聞】医工連携で行こう! 成長市場に挑む(2)白十字  乳がんのがん性皮膚潰瘍にあてる被覆材
5月4日 【日刊工業新聞】サケ鼻軟骨抽出素材「プロテオグリカン」に“お墨付き” 青森県がブランド強化策
5月4日 【日刊工業新聞】医工連携で行こう! 成長市場に挑む(1)新ビジネス創出/QQグラブ
4月7日 【日刊工業新聞】ちょっと訪問/ナミキ・メディカルインストゥルメンツ 膣鏡、医工連携で価値向上
3月31日 【日刊工業新聞】「サシバエ」捕獲装置、牛の足元に設置可能 サンパックが補助具
3月24日 【日刊工業新聞】白十字、がん性皮膚潰瘍専用パッド 体の凹凸合わせ高吸収
3月17日 【日刊工業新聞】ヘルメット潜水、超軽量湯たんぽ 足のむくみをケア
2月27日 【財界】3月11月号「ゆかいな仲間」東京都医工連携HUB機構
2月27日 【日刊工業新聞】経営ひと言/ラビプレ・三浦和英社長「青森から世界へ」
2月18日 【日刊工業新聞】ケアコム、発声・発話のリハビリ装置 ランプ・拍子音でテンポ確認
2月13日 【みんかぶ保険】必要なのは治療薬だけじゃない、がん患者の心と体を潤す青森発の化粧水
1月30日 【日刊工業新聞】経営ひと言/多摩川ハイテック・石橋誠夫取締役「さらなる展開」
1月28日 【日刊工業新聞】患者自身で正しく血圧測定 アイフォーコムがAOBP向け補助装置
1月28日 【日刊工業新聞】経営ひと言/ビット・テックの木村英雄社長「仲間を増やす」
1月7日 【日刊工業新聞】埋伏親知らず抜歯手術器具 角度調整で操作性向上/ナミキ・メディカル・インストゥルメンツ

※2021年1年間のアーカイブにのみリンク指定あり ※2019年度以前の実績は▶メディア掲載のページへ